ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2016.02.29 (シャニム54号掲載)

3Dプリンター関連機器

 

 XYZプリンティング 3Dプリンター ノーベル1.0

 微細造形が可能! エントリークラスの光造形モデル

60-01s光造形機では驚きの20万円台
熱融解積層方式よりも高精細に造形できる光造形方式の3Dプリンターは、これまで価格が導入の障壁だった。本機は、メーカー小売価格22万9800円(税込)というリーズナブルなイニシャルコストを実現。光造形機を気軽に導入できる。

精密造形で広がるビジネス活用
積層ピッチは25μ~100μ、造形エリアも十分なスペースが確保されており、建築やデザイン事務所でのモデル作成、製造業での試作など幅広く使える。

初心者にも使いやすい安心サポート設計
造形材料(レジン)の自動充てん機能や紫外線による汚染を防ぐUV保護安心設計、専用ユーティリティソフトの同梱など、誰もが簡単便利に使えることも特徴だ。

詳しくはこちら

 

 Artec 3D 3Dスキャナー Artec Eva

 中型立体物のスキャンに! 便利なハンディ型モデル

60-02s高性能と使いやすさを兼ね備えたプロ仕様
主要産業で採用されている米国Artec 3Dのプロ仕様3Dスキャナーだ。非接触型のハンディタイプなので、携帯性に優れ屋内外を問わず作業環境を選ばない。短時間でスキャンでき、狙った部分を簡単に読み取れるといった特徴を持つ。

簡単&快適に3Dデータ生成が可能
USB経由でPCとつなぎビデオカメラのように撮影するだけでスキャンでき、データ処理も同梱ソフト「Artec Studio」で半自動。日本語インターフェイスで安心だ。

人物や乗り物などのスキャンに効果的
本機「Eva」は、約1mの距離から最大W371×H536mmの範囲を読み取れるので、全身像や動物、自動車、バイクといった立体物のスキャンに向いている。

詳しくはこちら

 

 Artec 3D 3Dスキャナー Artec Spider

 短い撮影距離! 小型部品の立体データ作成に最適

60-03s

高性能と使いやすさを兼ね備えたプロ仕様
主要産業で採用されている米国Artec 3Dのプロ仕様3Dスキャナーだ。非接触型のハンディタイプなので、携帯性に優れ屋内外を問わず作業環境を選ばない。短時間でスキャンでき、狙った部分を簡単に読み取れるといった特徴を持つ。

簡単&快適に3Dデータ生成が可能
USB経由でPCとつなぎビデオカメラのように撮影するだけでスキャンでき、データ処理も同梱ソフト「Artec Studio」で半自動。日本語インターフェイスで安心だ。

部品など微細形状の読み取りに最適
本機「Spider」はスキャン距離が短く、撮影範囲はW7×H9cm~W14×H18cm。美術品や人体部位、工業系小物部品など精度が要求される用途に向いている。

詳しくはこちら

 

 MOMENT 3Dプリンター MOMENT S

 精度と高剛性を追求! 日本向けアップグレード機

日本限定で仕様をローカライズ61-01s
シンプル操作&日本語解説
高機能な3Dプリンターソフト付属

 

詳しくはこちら

 

 ヤマダ電機 3Dプリンター PROユース&造形出力サービス

 多彩な素材を用意! 3Dプリンターの導入相談!!

フルカラー石膏粉末  価格帯:500万円~約1000万円

セメントや彫刻材料などに使われる石膏素材で、陶磁器と同等の強度を持つ。フルカラー造形も魅力。他の素材よりも5~10倍の速さで出力できるので、低コスト・短納期での製作が可能だ。

61-09用途:デザイン確認
材料の特性:フルカラーCMYK
特徴:最速、材料再利用
主な用途:フィギュア、建築模型、デザイン検討用モデル、他

アクリル系樹脂  価格帯:600万円~約1000万円

3Dプリントに特徴的な樹脂を重ねた痕跡がほとんど感じられず、造形表面が滑らかだ。用途に応じた7種類のマテリアルが使用でき、鮮やかなプロトタイプ造型を製作できる。

61-10用途:機構・機能評価、試作プロトタイプ
材料の特性:高精細
特徴:高精度、後処理の手間がかからない
主な用途:試作、デザイン検討用モデル、嵌合確認モデル、ジュエリーやフィギュアなどの原型製作、宝飾品の形状確認、医療模型、他

ナイロン樹脂  価格帯:5000万円以上

高強度、高靭性が必要な造形物の制作に向く素材だ。試作分野にとどまらず、スマートフォンケースやメガネフレームなど最終製品としての実用化が最も進んでいる。

61-11用途:機構・機能評価、デザイン確認
材料の特性:耐熱性、耐久性
特徴:最速、材料再利用
主な用途:機能評価モデル。実用品(メガネフレーム/時計/スマートフォンケース)、電子機器の筐体、最終製品、他

国内外のメーカーや多種多様な材料の3Dプリンター、その他3Dスキャナーなど関連機器の相談にも対応。

さらに 機器導入以外にも、
お客様のご要望に応じて3D造形出力サービスも提供

導入前に、造形ごとに支払いをしたい。
様々な出力方式や材料で造形物を評価したい。
思った通りの造形物ができず困っている。
自社3Dプリンターだけでは対応できない分を外部委託したい。

詳しくは、こちらから ▶▶ http://guide.yamada-3dp.com/

 

 

<<前へ  | 次へ>>

記事一覧に戻る

 

 

 

    goods_icon.gif