ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2016.02.29 (シャニム54号掲載)

複合機&単機能プリンター 3

 

 ブラザー A4モノクロ単機能 JUSTIO HL-L2365DW

 驚きのエントリー機! 高速、無線LAN、自動両面、etc.

狭い場所でも高い生産性を実現
エントリークラスの価格帯ながら、印刷速度は30PPM。しかも高さ18.3cmのコンパクトボディに自動両面プリント機能も搭載している。無線LANも標準で備えるなど、優れたコストパフォーマンスを特徴とする。

話題のクラウド&モバイル連携にも対応
無線LANはワンプッシュで簡単に接続できる。さらに、専用アプリ「Brother iPrint & Scan」、iOS向け「AirPrint」、「Googleクラウドプリント」、無線LAN環境が不要の「Wi-Fi Direct」など、エントリー機ながら幅広い規格に対応している。

設定状況などの確認が可能
このクラスのモデルには珍しく、1行モノクロ液晶パネルが搭載されている。プリンターの設定状態などを文字で確認できるので、操作がしやすい。

詳しくはこちら

 

 エプソン A3インクジェット複合機 PX-M705TC6

 トレンド機能を全装備! 小型のハイパフォーマンス機

43-02s少数多頻度プリントが快適
毎分25枚、標準装備の自動両面プリントは同15.4ページとスピード出力。さらに、独自「オンデマンド定着方式」技術により、スリープ状態から7秒かからずに1枚目を出力できるなど、レーザー方式としては素早いファーストプリントが実現されている。

無線LAN機能を標準で搭載
Wi-Fiに標準対応したコンパクト機なので、デスクトップにもスッキリと設置が可能だ。無線の設定も簡単。同社のプリント専用アプリ「Canon Mobile Printing」を使えば、スマートフォンやタブレット端末からダイレクト印刷できる。

圧倒的な低消費電力
Satera機ならではの優れた省エネ性能を継承しており、これだけの性能を備えながら消費電力はTEC値で0.7kWh。生産性アップと電力コスト削減を両立可能だ。

詳しくはこちら

 

 エプソン A4モノクロ単機能 PX-S160T

 1枚当たりモノクロ0.3円! 大量の書類印刷に最適

44-01sエコタンク方式のモノクロ機
エプソンが新たに投入したエコタンク搭載シリーズのモノクロ単機能モデル。圧倒的な低コストで小売業やサービス業、カウンター業務などにお勧めだ。

導入から2年間はインクの追加が不要
導入時に2年分(A4モノクロ文書、月間300ページ印刷した場合を想定)のインクを同梱。トータルでモノクロのドキュメントを約1万1000ページも印刷できる。インク交換の手間削減に加え、環境負荷を減らすことにも役立つ。

追加購入用のインクボトルも経済的
同梱されている大容量ボトルのインクを使い終えても、インクボトルを追加で購入できる。しかも、1本で約6000ページのプリントが可能で、印刷コストに換算すると1枚当たりモノクロ約0.3円と圧倒的な安さ。印刷枚数が多いほど、コスト削減効果が大きい。

詳しくはこちら

 

 エプソン A4モバイル単機能 PX-S05B

 バッテリー&Wi-Fi搭載! デスクの引出に収納可能

いつでもどこでも活用可能
プリンターとして求められる機能を、ビジネスバッグやデスクの引出にも収納できるコンパクトボディに集約。営業先や訪問先への携行はもちろん、レジ横やカウンター下など狭い場所での常設用途にも向く。本体カラーには、白(S05W)も用意されている。

使用スタイルで選べる充電・給電方式
駆動方式は、バッテリーとACアダプターの2つのスタイルで利用できる。PCからのUSB充電だけでなく、市販のモバイルバッテリーからも給電が可能だ。

無線LANを標準搭載
Wi-Fiにより、タブレット端末やスマートフォンからケーブルレスでプリントできる。「Wi-Fi Direct」対応なので、無線LAN環境がない場所でも、同機能を使ってダイレクト印刷が可能。モバイルをはじめ様々な用途でフル活用できる。

詳しくはこちら

 

 キヤノン A4モノクロ複合機 Satera MF222dw

 5色ハイブリッドインクで写真も文字も鮮やか!

2種類の黒インクを採用
写真に強いCMYK染料インク4色と、文字印刷に強いBK(ブラック)顔料インクの5色インクタンクを搭載。写真プリントは発色鮮やかに、文字や罫線は高濃度の黒色により高コントラストでシャープに描写することが可能だ。

豊かな階調描写も可能とする高画質
同社独自の「FINE」テクノロジーをベースとした高密度プリントヘッドにより、最高解像度9600×2400dpiと最小インク滴1pl(1兆分の1リットル)を実現。粗い印象を与える粒状感を抑えた階調豊かな画像に仕上がる。

タブレット端末&スマホと連携
無線LANを標準装備。独自のWi-Fiプリントアプリ「Canon PRINT Inkjet」や「Googleクラウドプリント」などを介して、モバイル端末からダイレクト印刷できる。

詳しくはこちら

 

 

<<前へ  | 次へ>>

記事一覧に戻る

 

 

 

    goods_icon.gif