ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2015.09.10 (シャニム52号掲載)

キヤノン Satera MF226dn

A4モノクロ複合機

基本性能が充実! SOHOやパーソナル用途に最適

連続印刷も1枚プリントも快適
プリント/コピーとも連続出力は毎分27枚。独自「オンデマンド定着」技術によりスリープモードからでも9秒以下で1枚目を出力できるなど、レーザー方式 では圧倒的な快適性を実現したモデルである。枚数の多い文書の印刷でも多頻度少数プリントでも、急ぎの出力ニーズにスピーディーに対応できる。

トレンド機能にも対応
両面印刷(出力スピード毎分7.7枚)や自動両面ファクス受信といったトレンド機能を標準で搭載。用紙消費量を節約し、ランニングコストの削減に貢献す る。もちろん、Wi-Fiも装備しており設定も簡単だ。同社のプリント専用アプリ「Canon Mobile Printing」やスキャンアプリ「Canon Mobile Scanning」により、スマートフォンやタブレット端末からのプリント、スキャンデータの取り込みなどが行える。

低消費電力で導入負担が少ない
コンパクトなWi-Fi対応機なので、デスクトップでもスッキリと設置できる。スリープモード時の消費電力0.8W(Wi-Fi設定時1.6W)の省エネ 設計とオンデマンド技術により、0.5kWhという優れた低TEC値で電気代が安い。存在感を感じさせることなく、狭い場所でも負担にならずに高い生産性 の実現が可能だ。
 

■印刷速度:モノクロ27PPM ■自動両面プリント対応 ■コピー速度:モノクロ27PPM ■ウォームアップタイム:モノクロ13.5秒以下(電源ON時) ■ファーストコピータイム:モノクロ9秒以下 ■ネットワーク機能:有線LAN ■給紙容量(標準/最大):250枚(手差し有)/251枚 ■ADF:最大35枚/片面スキャン対応 ■消費電力:最大990W/通常スタンバイ時(平均)約5.8W/スリープ時平均1W(有線LAN時)/スリープ時(平均)約1.7W ■本体サイズ:W390×D371×H360mm ■質量:約12.8 kg ■印刷コスト:モノクロ約3.3円

 

 メーカー商品ページ

関連記事はこちら

 

goods_icon.gif