ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2015.05.31 (シャニム51号掲載)

日本3Dプリンター KANTAN Fab. M

 MEM方式

必要なツールはすべて同梱! 初心者向けモデル


 

まったくの初心者も安心
これから立体造形を始めたいという初心者向けに、3Dデータ作成ソフトやノズル解消ツールなど、必要なツールがすべてセットになったモデル。安定造形を追求したプリンター本体も使いやすい。

2種類の3Dデータ作成ソフト
3Dデータ作成ソフトには、専門知識がなくとも簡単にデータ作成が可能な「Sunny 3D」と、本格的な専門3D制作ソフト「Shade 3D」の2種類が付属。レベルに合わせてステップアップできる。

サポート体制も充実
15カ月無償保証サービスにも対応し、日本3Dプリンターと技術提携会社により本体とソフトウエア共に徹底したサポート体制を整えているので、導入後も安心だ。

 

■造形方式:MEM(溶解物押出製造法)方式 ■プリントエリア:W120×D120×H120mm ■積層ピッチ:0.2/0.25/0.30/0.35mm(使用時選択可能) ■マテリアル:ABS/PLA ■プリントヘッド数:シングル ■造形プレートタイプ:ヒーターベッド式+セルボード式 ■入力データ形式:STL ■外形寸法:W240×D340×H355mm ■本体重量:約6kg

 

 メーカー商品ページ

関連記事はこちら

 

goods_icon.gif