ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2015.02.28 (シャニム50号掲載)

エプソン PX-S705C6

A3インクジェットプリンター


印刷コストが半分に! 期間限定キャンペーン対象機

期間限定、リーズナブル価格にて導入可能
人気のA3シングル機「PX-S7050」のキャンペーンモデルだ。エプソン恒例の「お得祭り2015(受付期間2015年3月30日まで)」の期間中、低価格で購入できる。

プリントコストは同社従来機比2分の1
印刷費は1枚あたりカラー6.1円/モノクロ1.8円。同社A3レーザー機の半分で、年間約23万円(同社試算、A4カラー文書1日100枚出力/月20日稼働)のコスト削減となる。TEC値0.5kWh(国際エネルギースタープログラム準拠にて試算)と省エネ性にも優れる。

大量出力にも対応する高い耐久性
耐久枚数は30万ページ(月5000枚程度の出力に対応)と、インクジェット機としては抜群の耐久性を実現。別売の増設トレイにより最大1831枚の連続給紙が可能だ。

■インク:4色/CMYK顔料 ■印刷速度:カラー24ipm/モノクロ24ipm ■ファーストプリントタイム:カラー7秒/モノクロ7秒 ■自動両面プリント ■有線LAN ■給紙容量(標準/最大):331枚/1831枚 ■消費電力:動作時37W/待機時8.0W/スリープ時2.0W  ■消費電力量:0.5kWh(TEC値基準に基づき同社独自算出) ■耐久枚数:30万ページ ■本体サイズ:W567×D570×H378mm ■質量:約26.5kg ■印刷コスト:カラー6.1円/モノクロ1.8円

 

 メーカー商品ページ

関連記事はこちら

 

goods_icon.gif