ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2009.09.09 (シャニム28号掲載)

キヤノン A3カラープリンター|PIXUS iX7000

A3ノビ対応で広がる活躍の場
SOHOに最適なビジネスプリンター

カラー出力速度 8.1枚/分
モノクロ出力速度 10.2枚/分
両面印刷機能 標準搭載
ネットワーク 標準対応
標準給紙容量 250枚
ランニングコスト(*1) カラー7.1円/モノクロ—円

 

キヤノン|PIXUS iX7000

 本モデルは、高品位&高速なA3ノビ対応ビジネスプリンター。一般的なビジネス文書はもちろん、ポスターやチラシ、POPなどの販促物の作成に威力を発揮する。リプレイスはもちろん、買い増しにも最適な1台だ。
 ポイントは「高品位」や「多彩なビジネス向け機能」など。インクジェットの特性を最大限に生かした写真画質に加え、独自の「PgRテクノロジー」を採用している。普通紙にも、カラーレーザー並みの高品位なテキストと写真画質をプリント可能だ。それでいて、カラー約7.1円という低ランニングコストは大きな魅力だろう。
 また、同モデル向けテンプレートをダウンロードできる専用サイトを設置しており、ポスターやPOP作りに役立つ。さらに、Webページ上で任意部分を自由に選択して印刷したり、複数のページから必要な部分だけを集めて編集プリントできる「Easy-Web Print EX」に対応。ビジネスに使える機能やサービスが満載である。

印刷速度:カラー8.1ppm/モノクロ10.2ppm 
ファーストプリント時間:カラー—秒/モノクロ—秒 
ウォームアップタイム:—秒 
両面印刷機能:標準 
ネットワーク機能:標準 
標準給紙容量:250枚/手差し給紙10枚 
消費電力:プリント時22W/待機時1.7W 
本体サイズ:W647×D519×H260mm 
質量:19.8kg 
メーカー希望価格:オープン

(*1)各モデルのランニングコスト算出基準は、トナーや用紙、印刷条件など各メーカーによる。詳細はカタログやHPなどを参照してほしい
(*2)パソコンやプリンターなどオフィス機器5品目の国際的な省エネ基準
(*3)TEC値は概念的1週間(稼働とスリープが繰り返される5日間+オフ状態の2日間)の消費電力量。つまり、1週間プリンターを使用した場合の標準的な消費電力量を知る1つの指標となる。単位はkWh

⇒メーカー商品紹介ページ

関連記事はこちら

 

 

goods_icon.gif