ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2014.11.30 (シャニム49号掲載)

商品研究2 ビジネスプリンター 製品紹介1


 OKIデータ A3カラー複合機 COREFIDO MC862dn-T

 TCO削減! 高速出力、大量給紙、保守料カット

●フルスペック装備で大量資料を短時間で処理
連続印刷スピードはカラー26PPM/モノクロ34PPM、原稿スキャン速度はカラー毎分29枚(300dpi時)など、コア機能の高速スペックが魅力。大量文書を素早く処理できる。

●2つの5年間無償保証が保守コストを削減
導入から5年以内に発生した故障を無償で修理する「5年間無償保証」と、5年以内にメンテナンス品が寿命を迎えた場合に無償提供してくれる「メンテナンス品5年間無償提供」が、負担の大きい保守料をカットしてくれる。

●1530枚の大容量給紙、印刷コストもお得
本機は、増設のカセットトレイをセットにしたフルスペックモデルなので用紙収納力に優れる。印刷コストもレーザーとしては経済的で、ランニングコストを総合的に削減可能だ。

 

詳しくはこちら

 

 エプソン A3インクジェット複合機 PX-M7050FT

 コスト削減力に注目!カラー6.1円、TEC値0.6kWh

●印刷コストを大幅削減
用紙1枚当たりの印刷費はカラー6.1円/モノクロ1.8円と低コストで、同社レーザー機と比べて約2分の1。年間で約23万円(同社試算、A4カラー文書1日100枚出力/月20日稼働)もコストを削減できるという。

●低消費電力で電力コストも削減
消費電力は動作時39W/待機時17Wと低く、国際エネルギースタープログラムに準拠して同社が独自試算したTEC値は0.6kWh。省エネ性能の高いレーザーのA4機をも下回る。

●高耐久で大量出力ニーズに対応
耐久枚数は30万ページ(月5000枚程度の出力に対応)と、インクジェット機としては抜群の耐久性を実現。増設トレイなどをセットにしたモデルなので、最大約1830枚の大容量給紙が可能だ。
 

詳しくはこちら

 

 ブラザー A3ビジネスインクジェット複合 PRIVIO MFC-J6970CDW

 印刷&スキャンが速い!コンパクトな超快速機

●カラー20ipm、モノクロ22ipmと快適
35mm大型ヘッドの採用で高速印刷を実現し、同社の従来機からプリントスピードが2倍となった。また、スキャンスピードは30%以上も高速化すると共に、ヨコ向き給紙による「高速モード」を搭載するなど、快適性がアップしている。

●多機能がコスト削減と利便性アップを実現
コスト削減に役立つ自動両面プリントやページレイアウト、クロだけ印刷、インク節約モード、利便性をアップさせる両面同時スキャンや手差しトレイなど、多機能が魅力だ。

●ワイヤレス印刷関連が充実

「Brother iPrint&Scan」、iOS向け機能「AirPrint」、「Google Cloud Print」、無線LAN環境が不要の「Wi-Fi Direct」、NFC規格「タッチdeプリント&スキャン」などに対応する。
 

詳しくはこちら

 

 

<<前へ  | 次へ>>

記事一覧に戻る

 

 

 

 

  goods_icon.gif