ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2014.02.28 (シャニム46号掲載)

カタログの読み方 第1回 2


第1回:プリンター&複合機/生産性

大量プリントか素早い1枚印刷か
用途に応じて異なる重視スペック

 

 A3カラー複合機 OKIデータ COREFIDO MC862dn-T

 高い生産性と信頼性を兼ね備えたハイスペック機

カラー/モノクロとも、大量ボリュームのドキュメント印刷で威力を発揮するA3機だ。

しかもCOREFIDO2対応だけに、本機導入から5年以内に発生した故障を同社の規定に基づいて無償で修理対応する「5年間無償保証」と、5年以内にメンテナンス品が規定の寿命を迎えた場合に無償交換してくれる「メンテナンス品5年間無償提供」の2つのサポートが適用(*1)されるので、保守コストを抑制しながら安心して高性能を徹底的に使い倒せる。

自動両面印刷と両面同時スキャンを標準搭載。

ユーザビリティ向上や節電に貢献する多彩な付加機能に加えて、ランニングコストも経済的でTCO削減が大いに期待できると店頭でも人気だ。
 

詳しくはこちら

 

 A3カラー複合機 ブラザー PRIVIO MFC-J6970CDW

 速度と耐久性が増した最新ビジネスインクジェット

中小企業、小規模事業者やSOHOなどに爆発的な人気を博したブラザーのA3インクジェット複合機。

同社はインクジェットラインアップを「PRIVIO」ブランドとして再構築しており、本機はビジネス向けWORKSシリーズのハイエンドクラスの最新モデルだ。

新エンジンを搭載しプリント速度は同社従来機から2倍に、ADFの機構改良によりコピーやスキャン時の原稿読み取り速度も高速化されている。

ユーザビリティの進化に加え、通常の約4倍の大容量インク採用や約10万枚の耐久枚数実現など大量プリントにも対応する。

インクジェット特有のローコスト運用に高い生産性と耐久性が加わったことで、ビジネス機としての存在感がさらに高まった。

詳しくはこちら

 

A3カラー複合機 エプソン PX-1700FC5

 「お得祭り2014」キャンペーン対象インクジェット機

本機は、人気ビジネスインクジェット「PX-1700F」のキャンペーンモデル。

エプソンが展開する恒例の「お得祭り2014(2014年3月27日まで)」の対象で、通常よりもリーズナブルな価格で購入できる。

「狭い場所での生産性向上とコスト削減」をコンセプトとした本機はコンパクトながら用紙サイズはA3ノビまで対応しており、フチなし印刷との併用で迫力のポスターや店内掲示物などを内製できる。

出力性能はメーカー条件によるPPM最速値でカラー/モノクロとも毎分約34枚。自動両面印刷や無線LAN、モバイル機器連携などにも標準で対応している。

耐久枚数6万ページや全色顔料系インク採用など、ビジネス向け仕様を備えたモデルである。

詳しくはこちら

 

 A3カラー複合機 LEXMARK X925de

 タッチ式大型液晶で使いやすい高性能A3機

LEXMARKといえばコンシューマ向けインクジェット機で名を馳せたブランドだが、現在は国内でカシオとの協業により法人向けに製品展開している。

本機は同ブランドの法人モデルをベースに、増設カセット1段と専用キャスターをセットにしたヤマダ電機の特別版だ。

高速出力、自動両面印刷や両面スキャンの標準装備、モバイル連携によるダイレクト印刷など基本性能や機能が充実。

また、ユーザーインターフェースへの配慮も同モデルの特徴といえる。

例えば、10.2インチ大型カラー液晶タッチパネルは、機能別アイコン表示によるナビゲーションシステムやショートカットでの素早いアクセス、印刷ジョブのプレビューなどが可能。だれもが操作しやすい。

詳しくはこちら

 

 A3カラープリンター カシオ SPEEDIA GE5000-BR

 学校や塾、店舗などにお勧め2色印刷専用機

革新的な提案型製品の開発を得意とするカシオ。

本機も、その精神が盛り込まれたモデルであり、“2色(赤と黒)プリント専用”という斬新なコンセプトを持つ。

学校や塾の教材、オフィスの見積書や契約書といったビジネス文書、店頭POPなど、赤と黒の2色で事足りる印刷物は意外と多い。

2色トナー方式なので、4色トナー方式の一般カラー機に比べランニングコストを節約できるだけに、印刷状況を確認してみるといいだろう。

印刷時に書式を選択するだけで自動的に2色変換できるので、既存のフルカラーのデータもそのまま使用できる。基本性能も、同社ハイスペック機のGE5000をベースとしているので申し分ない。
 

詳しくはこちら

  

 A4モノクロ複合機 キヤノン Satera MF4870dn

 大量出力も1枚目も速いオススメのモノクロ機

A4モノクロ環境における生産性アップにお勧めのモデルだ。

その魅力は、数枚のドキュメントを出力する際の快適性。

ファーストコピータイム9秒以下/ウォームアップタイムは電源ONから13.5秒以下と、1枚目を約22秒程度でコピーできる。

プリントなら約20秒以下だ。連続印刷も毎分25枚と、大量プリントもストレスなくこなせる。ファクスやスキャナー、自動両面印刷、ネットワークなど必要な機能をひと通り装備した性能は申し分ない。

加えて、チルト方向に角度調整が可能な操作パネル、アニメーション表示対応の5行漢字液晶モニター、高機能を便利に活用できる多彩なショートカットキーなど、使いやすいユーザーインターフェースも好評である。

詳しくはこちら

  

 A4カラープリンター HP Officejet 100Mobile

 外出先でも気軽にプリントできるモバイルモデル

ビジネス向けインクジェット機の老舗ブランドであるヒューレット・パッカードのモバイルプリンターだ。

ノートパソコン並みの軽量かつコンパクトなボディは営業などの外出時に携帯しやすく、カウンター下や研究室といった手狭なスペースに設置することも可能である。

持ち運ぶことが意識されているだけに利便性は高い。

大容量インクカートリッジによりカラー約560枚を印刷でき、突然のインク切れにも残っているインクだけで印刷の継続が可能な「インクバックアップ機能」を搭載するなど、出先でも安心である。

バッテリー駆動(別売オプション)対応なので、場所を選ばない気軽なプリントも可能。これまでにないビジネスを実現してくれそうな1台だ。

詳しくはこちら

 
 

 

<<前へ  | 次へ>>

記事一覧に戻る

 

 

 

  goods_icon.gif