ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2013.11.30 (シャニム45号掲載)

キヤノン Satera LBP3500

モノクロレーザー

ビジネス業務をそつなくこなすローコスト機

 

モノクロ25PPM
自動両面印刷
(オプション)
標準給紙350枚
スリープモード5W
モノクロ2.9円
W518×D439×H277mm
約19.3kg

SateraシリーズのA3モノクロ機だ。

ビジネスに必要なスペックを高さ約277mmのローフォルムボディに搭載しながら、導入しやすい価格が実現されている。

印刷スピードは毎分25枚、オプションの自動両面印刷機能を搭載すると、同18.8ページで両面プリントが可能となる。

実作業の快適性は同ブランドならでは。

スリープ状態から1枚目を印刷し終えるまでに要する時間は約24秒(リカバリータイム15秒以下+ファーストプリントタイム8.5秒)と高速。

フロントオペレーションを採用し、ローフォルムとあいまってラックやカウンター下などにも設置しやすい。
 

 メーカー商品ページ

関連記事はこちら

 

goods_icon.gif