ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2013.11.30 (シャニム45号掲載)

OKIデータ COREFIDO MC362dnw


低価格&高性能なCOREFIDO2対応モデル

 

カラー22PPM/
モノクロ24PPM
自動両面印刷
標準給紙390枚
スリープモード1.5W
カラー13.6円/
モノクロ3.1円
W427×D509×H444mm
約29kg

 本機は、一時期はバックオーダーを抱えたほどの人気モデルMC362dnをベースに、新たに無線LANを標準搭載した新製品だ。

世界最薄(*1)ボディに自動両面印刷や最大50枚の用紙セットが可能な両面読み取りADF、スリープ時1.5W未満の省エネ設計、オートパワーオフや節電ボタンなど数々の特徴を継承。

ケーブルレス接続が可能となったことで、SOHOや店舗のバックヤード、店頭カウンターといった狭い場所に設置して、充実した機能を存分に活用できる。

もちろん、COREFIDO2対応で5年間無償サービス(*2)が適用されるので安心だ。
 

(*1)自動両面印刷対応カラーLED/レーザー複合機の高さにおいて。2013年8月現在 
(*2)同社規定に基づく

  

 メーカー商品ページ

関連記事はこちら

 

goods_icon.gif