ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2015.02.28 (シャニム50号掲載)

日本HP Officejet 150 Mobile AiO


A4インクジェット複合機
外出先にも持ち出せるA4モバイル複合機!

 

印刷速度(*1)
カラー18PPM/
モノクロ22PPM
自動両面印刷機能
非搭載
ネットワーク機能
非対応
標準給紙容量
50枚
節電性能(スリープ時)
2.6W
ランニングコスト
13.1円(*8)

本機は、同社ビジネスインクジェットOfficejetブランドでも、特に人気が高いモバイル機の最新モデルだ。高速&大容量インク、ビジネス向け機能などを備えることで実現されたストレスのない使用感は、製薬会社のMRや保険外務員、保守サポート担当者といった外回りのビジネスマンはもちろん、通常のプリンターを置けないカウンター下の狭い空間などに設置したいという用途でも選ばれている。カラー毎分18枚/モノクロ同22枚の出力性能は、デスクトップ機と遜色ない使い心地を実現する。オプションで用意されているバッテリーパック「CQ775A」の利用により、1回の充電(約3時間)で約500枚の印刷が可能だ。バッテリー装着時でも質量は2.5kgと軽量なので、持ち運びにも便利である。月間500枚の出力にも対応できる高耐久性を備えており、印刷ボリュームの少ないオフィスなら、緊急時のメインマシン代替機としても重宝しそうだ。

●印刷速度(*1):カラー18PPM/モノクロ22PPM ●ウォームアップタイム:── ●ファーストプリントタイム:── ●自動両面印刷機能:非搭載 ●自動両面印刷速度(*1):── ●ネットワーク対応:非対応 ●インターフェース:USB2.0 High Speed/Bluetooth 2.0/Pictbridge/USBスロット ●標準給紙容量50枚(トレイ50枚) ●最大給紙容量:50枚 ●消費電力:最大40W以下/印刷時15W以下待機時5.8W/スリープ時2.6W ●稼働音:動作時──/待機時── ●耐久枚数:月間500枚 ●本体サイズ:W348×D175.3×H84.4mm ●質量:約2.3kg ●メーカー希望価格:オープン(参考:メーカー直販価格 税込1万9,950円)

(*1)印刷速度は最高時。印刷する文書、使用するPCやアプリケーションソフトなど環境により異なる
(*8)ISO/IEC24711(測定方法)、ISO/IEC24712(測定画像)に準拠

 

 メーカー商品ページ

関連記事はこちら

 

goods_icon.gif