ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2013.02.28 (シャニム42号掲載)

ブラザー JUSTIO MFC-8520DN

A4モノクロレーザー複合機

普及価格帯で実現された高性能&多機能モデル

 

モノクロ36PPM
自動両面印刷
両面対応ADF
標準給紙300枚
節電性能1.1W(*1)
有線LAN

プリンター/コピー/ファクス/スキャナーのコア機能に加え、自動両面印刷機能や両面対応ADF、PCファクスなどを備えたA4モノクロ複合機。普及クラスの価格帯ながら、ハイエンドモデルに迫るハイコストパフォーマンス機だ。プリント/コピーとも毎分36枚の高速出力で、自動両面印刷時のアウトプットは同18ページと迅速なドキュメント作成を支援する。普及クラスでは画期的とされる両面対応ADFにより、最近増えている両面印刷原稿のコピーや電子化などの作業効率化を可能とする。オプションの増設トレイで最大800枚まで用紙収納でき、装置寿命も30万枚と耐久性も高い。消耗品を効率的に交換できる分離型トナー&ドラム方式により実現されたランニングコストは1枚当たり2円(*9)。印刷ボリュームの多いニーズでも安心して使い倒せる。多彩な「スキャンto」や「2Way給紙&排紙」など、定評ある機能も継承されている。
 

●印刷速度(*2):カラー—/モノクロ36PPM ●コピー速度(*3):カラー—/モノクロ36PPM ●ウォームアップタイム:5.5秒以下(スリープモードから/電源投入からは27秒以下) ●ファーストプリントタイム:カラー—/モノクロ8.5秒以下 ●自動両面印刷機能:標準 ●ネットワーク:有線LAN ●標準給紙容量:300枚(トレイ250枚/多目的トレイ50枚) ●最大給紙容量:800枚 ●ADF:最大35枚 ●消費電力:最大1200W以下/コピー時平均697W/待機時平均7.9W/スリープ時平均1.1W ●稼働音:動作時LWAd=6.64B(A)/待機時LWAd=4.62B(A) ●ランニングコスト(*5):カラー—/モノクロ2円 ●装置寿命:5年または30万ページ ●本体サイズ:W405×D415×H423mm ●質量:16kg

 

(*1)スリープやパワーセーブ時など節電モードでの消費電力 
(*2)出力速度はA4サイズでの最高時。実際の速度は印刷文書、使用しているPCスペックやアプリケーションソフトなどのIT環境により異なる 
(*3)コピー(複写)速度はA4サイズ時。等倍 
(*4)A4サイズ時。コピー開始から終了までの時間 
(*5)ランニングコストの算出条件は使用インク容量や用紙の種類、印刷データなど各メーカーの条件により、実際のコストは印刷条件により変わる
(*9)トナーのみ交換時。ドラムも交換した場合のトータルランニングコストは1枚当たり約2.7円

 

 メーカー商品ページ

関連記事はこちら

 

goods_icon.gif