ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2012.09.10 (シャニム40号掲載)

ドキュメントスキャナー

 

デスクトップ型
PFU ScanSnap S1500

圧倒的人気の卓上型ロングランモデル

 本機は、ドキュメントスキャナーを世に広めた立役者的なモデルである。

毎分20枚、両面原稿なら40ページを読み取ることができ、多彩な機能で様々な書類などの電子化や管理を便利に行なうことが可能だ。

対応サイズはA4までだが、キャリアシートによりA3原稿のスキャンにも対応している。

デジタル化したデータはPCだけでなく、Wi-Fi経由でスマートフォンやタブレット端末、各種クラウドサービスなどにも保存することが可能だ。

電子化されたドキュメントを便利に扱う様々なアプリケーションソフトも同梱されており、いまだ人気の衰えないモデルである。

詳しくはこちら

 

デスクトップ型
ブラザー JUSTIO ADS-2000

高性能&多機能で快適な電子化実現

 JUSTIO(ジャスティオ)ブランドに新たなカテゴリーとしてラインアップされたのがドキュメントスキャナーであり、本機は第一弾モデルだ。

両面読み取りにより毎分48ページのスキャンが可能な高速性と、電子化したデジタルデータを便利に扱う機能が満載されている。

例えば、画像処理機能では原稿が曲がって読み取られた場合に自動で傾きを補正したり、様々なサイズや両面/片面が混在する原稿も自動認識して読み取ってくれる。

多彩なスキャンto機能も搭載されており、USBやスマートフォンに直接データを取り込むことも可能。快適な1台である。

詳しくはこちら

  

デスクトップ型
エプソン ES-D350

スキャンから活用まで便利な機能が満載

 本機は、“あらゆるシーンでの使いやすさの追求”をコンセプトにしたモデルだ。

最高25枚/分(200dpi時)、両面原稿の場合は同50ページ/分をスキャンできる。

大量75枚の原稿をADFにセットでき、効率的な電子化作業が可能だ。

重送検知機能を備えているので、複数原稿が重なって送られた場合に搬送を自動ストップするなど、大量のドキュメントも安心して処理できる。

同梱のユーティリティソフト「Document Capture Pro」との連携で、電子データのプリンター出力や編集など、スキャン作業を便利に行なうことができる。

詳しくはこちら

 

モバイル型
キヤノン imageFORMULA DR-P215

スタイリッシュに使えるコンパクト機

 本機は、洗練されたスタイリッシュなデザインとコンパクト設計が特長の卓上&モバイルモデルだ。

必要な時に取り出して、手軽に使えるスマートさが魅力である。

PCとの接続はUSBケーブル1本。

接続した状態で給紙トレイを開くと電源がオンとなり、原稿をセットしてボタンを押せば読み取りがスタートする。

トレイを閉じれば自動でオフとなる。コンパクトだが、機能は卓上型に劣らない。

用紙サイズの自動検知、原稿の傾き補正、混在する白紙原稿の自動消去、多彩なスキャンtoなど便利な機能が満載されている。

パーソナルユースに最適だ。

詳しくはこちら

 

 

<<前へ  | 次へ>>

記事一覧に戻る

 

 

goods_icon.gif