ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2012.09.10 (シャニム40号掲載)

レーザー&LED複合機

 

カラーLED
OKIデータ COREFIDO MC860dtn

信頼性とTCO削減力の高さで大人気

 2008年にCOREFIDO(コアフィード)ブランドの第一弾機種として登場したのが本機。

もともと定評があった耐久性に5年間無償保証(*4)が加わり信頼性が倍増し、保守コストも抑えられるとあってロングランヒットを続けている。

高速出力と1530枚の大容量給紙が生産性を向上させ、カラー1枚当たり11.7円という印刷費、省電力モードへの移行時間変更や「節電ボタン」による電力モードの手動切り替えといった充実したエコ機能がランニングコストを削減する。

ドキュメント環境のコスト削減を、総合的な視点から実現できるモデルである。

詳しくはこちら

 

カラーレーザー
エプソン Offirio LP-M5300FZ

基本機能を抑えたベーシックモデル

 Offirio(オフィリオ)ブランドの新製品が、A3対応カラー複合機「LP-M5300」シリーズ。

基本機能を網羅し、ファクスやADF機能、増設カセットの有無などをニーズに合わせて選択できるので、様々なオフィスへ手軽に導入できることが特徴だ。本機は、ファクス/ADF/増設カセット1段を装備したモデルである。

出力性能を見ての通りモノクロをメインに、必要に応じてカラー印刷したいとった用途に向く。

節電性能も高く、国内最小(*5)のTEC値(*6)5.21kWhが実現されている。待機時は無音なので、デスクサイド設置でも仕事に集中できる点はありがたい。

詳しくはこちら

  

カラーレーザー
コニカミノルタ bizhub C200R

充実サポートでオフィスの負担を軽減

 豊富なラインアップが魅力のbizhub(ビズハブ)シリーズだが、ユーザー評価が高いポイントは機種ごとに用意された保守サポートから利用状況に適したメニューを選べることだ。

特に、サポート料込みの専用トナーを購入して継続利用する限り、不具合や故障修理から定期点検まで、充実した保守サービスを受けられる「コピーキット契約」対応の本機は、印刷ボリュームがあまり多くないオフィスに人気が高い。

低コストで故障や不具合による業務ストップのリスクに備えることが可能な本機は、保守の人的負担を負いたくないユーザー向きだろう。

詳しくはこちら

 

カラーレーザー
キヤノン Satera MF8380Cdw

高性能と節電を両立した人気モデル

 本機は、Satera(サテラ)が展開するA4複合機シリーズの最上位モデル。先進機能を満載したフルスペック性能を低消費電力で活用できることが魅力だ。

自動両面印刷の標準装備はもちろん、最大50枚をセット可能なADFは自動両面読み取りに対応している。

印刷やコピー、文書の電子化といったドキュメント活用の生産性や効率化に貢献してくれる。しかも、独自のオンデマンド技術によりTEC値(*6)0.89kWhが実現されている。

徹底した筐体のサイズダウンと標準搭載の無線LANにより設置性が高いことから、狭いオフィスやワークグループ向けで人気だ。

詳しくはこちら

  

カラーLED
OKIデータ COREFIDO MC562dn

抜群の信頼性が魅力のハイエンド機

 本機は、群を抜く信頼性が魅力のCOREFIDO2に対応したモデルだ。

同シリーズは5年間無償保証(*4)とメンテナンス品5年間無償提供(*8)という保守サービスを組み合わせたもの。

もともと高い耐久性が評価されていた同社機を、さらに安心して使い倒せる。性能と機能も申し分ない。

自動両面印刷と自動両面スキャン、複数の工程が必要な操作を登録することで設定変更の手間を省く「ジョブマクロ」、電源の消し忘れを防ぐ「オートパワーオフ」といった便利な機能を標準で装備。

それらが、約44cmの世界最薄(*9)ボディに収納されるなど魅力満載だ。

詳しくはこちら

 

カラーレーザー
エプソン Offirio LP-M620F

デスクトップに設置可能な小型複合機

 本機は、Offirio(オフィリオ)ブランドのA4機ラインアップの1モデル。

手元に複合機を置いて印刷やコピー、スキャンなどの作業を効率的に行ないたいパーソナルユースに最適だ。

デスク上にも収まりのよいコンパクトな筐体は、W410×D389×H337.5mm/質量約15kgという国内最小・最軽量クラス(*10)が実現さており、奥行き60cmのデスクにも設置できる。

カラー印刷時48db(A)の低稼働音や排気ゼロ設計は、デスクワークを妨げない。有線LANによるネットワーク対応なので、少人数での共用複合機としてもお勧めである。

詳しくはこちら

 

モノクロレーザー
ブラザー JUSTIO MFC-8520DN

JUSTIOモノクロシリーズの最新機

 “省スペース”が代名詞のJUSTIO(ジャスティオ)ブランド。

本機は、高い基本性能と低ランニングコストが実現されたニューモデルだ。

毎分36枚という高速アウトプットと標準装備の自動両面印刷機能が迅速なドキュメント作成を支援。両面同時スキャンにも対応しており、両面原稿のコピーや電子化、ファクス送信などの作業を効率化してくれる。

標準給紙容量は300枚(多目的トレイ50枚+トレイ250枚)だが、トレイ増設により最大800枚まで収納できる。

装置寿命30万枚と高い耐久性が実現されており、安心して使い倒せる1台である。

詳しくはこちら

 

 

 

<<前へ  | 次へ>>

記事一覧に戻る

 

 

goods_icon.gif