ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2013.05.31 (シャニム43号掲載)

キヤノン MF8380Cdw


A4カラーレーザー複合機
フルスペックが魅力の小型A4カラー複合機

 

カラー20PPM/
モノクロ20PPM
自動両面印刷
ADF(両面読み取り)
標準給紙300枚
スリープモード1.4W
有線/無線LAN

Sateraブランド中でも、スタイリッシュなボディデザインに凝縮された高性能が人気のA4カラーレーザー複合機「8000番台」シリーズ。本機は、そのハイエンドモデルだ。魅力は、トレンド機能をほぼすべて網羅しているといってもよいフルスペックである。自動両面印刷や無線LANを標準装備し、最大50枚をセットできるADFは自動両面読み取り対応なので表裏印刷資料のコピーやスキャンも効率的にこなせる。独自のオンデマンド定着技術と省エネ設計により、TEC値0.89kWhという低消費電力化を実現。SOHOやA4機を中心に扱うオフィスはもちろん、店頭設置、ワークグループ用途にも活躍してくれる。

●出力速度(A4時):カラー20PPM/モノクロ20PPM ●ウォームアップタイム:23秒以下(パワーオン時) ●ファーストコピータイム:カラー17秒以下/モノクロ16秒以下 ●自動両面印刷機能:標準 ●ネットワーク機能:有線/無線LAN ●標準給紙容量:300枚(カセット250枚/手差しトレイ50枚) ●最大給紙容量:550枚 ●ADF:最大50枚/両面読み取り ●消費電力:最大1200W以下/通常スタンバイ時平均23W/スリープ時平均1.4W(有線LAN時) ●ランニングコスト:カラー16円/モノクロ3.1円 ●本体サイズ:W430×D484×H479mm ●質量:約31kg
 

 メーカー商品ページ

関連記事はこちら

 

goods_icon.gif