ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2010.05.31 (シャニム31号掲載)

キヤノン A4カラーレーザー|Satera LBP5050N

設置フリーが魅力のコンパクトモデル


 

カラー出力速度 8枚/分
モノクロ出力速度 12枚/分
両面印刷機能 非搭載
ネットワーク 標準対応
標準給紙容量 150枚
ランニングコスト カラー18.1円/モノクロ3.3円

発売以来、2年もロングランヒットを続けている人気モデル。魅力はレイアウトフリーを実現できる数々の工夫だ。オフィスの机に置けるコンパクトボディはもちろん、自然排熱設計によるファンレス構造や待機時無音といった特徴を持つ。トナー交換や用紙補充などのメンテナンスはフロントオペレーションにより、本体前面だけで行なえる。机上だけでなく、カウンター下やラック内にも設置できるだろう。スリープモードから約0.5秒で印刷可能状態となる他、カラートナー切れでもモノクロ印刷できるなど使い勝手もいい。お勧めの1台だ。

■カラー出力:8枚/分
■モノクロ出力:12枚/分
■ファーストプリント時間:カラー28秒/モノクロ22秒
■ウォームアップ時間:25秒
■自動両面印刷:非搭載
■ネットワーク対応:標準
■標準給紙容量:150枚(最大150枚)
■消費電力:最大535W/待機時11W/スリープ時4W
■本体サイズ:W401×D452×H262mm
■質量:16kg
■メーカー希望価格: 8万4,800円(税別)
 

 

関連記事はこちら

 

メー カー商品紹介ページ
 

goods_icon.gif