ビジネスに役立つ情報サイト。 ヤマダ電機法人営業部と連動し、中小企業に役立つ経営情報やIT情報を発信します。

RSSfeed

2011.05.31 (シャニム35号掲載)

ビジネスプリンター キヤノン|製品紹介

節電実現の急先鋒ブランドSatera
ヤマダ電機いち押しは「MF8350Cdn」

 

●ラインアップが豊富なSateraシリーズ
●A4複合機では、カラー/モノクロで全14モデルが揃う
●最大の魅力は、群を抜く省エネ性と生産性の両立
●中でも、MF8350Cdnがヤマダ電機法人営業所のオススメ

 

 ここ数年、新製品が矢継ぎ早に投入され、ラインアップの刷新や拡充などが進められてきた「Satera(サテラ)」のA4複合機シリーズ。現在、カラー機5モデル、モノクロ機9モデルの計14機種が揃う充実ぶりだ。

 A4複合機といえば、SOHOや小規模事業所、ワークグループなどで高いニーズがあり、「豊富なラインアップから利用環境に合わせて最適なモデルを選べる」と人気を博している。

 豊富なラインアップもさることながら、Sateraシリーズの魅力は何といっても“環境性能”の高さだ。市場で最も求められているトレンドニーズを満たすことを開発コンセプトに掲げる同社は、早い時期から省エネと高生産性の両立を追及。その具現化として、独自「オンデマンド定着技術」により、他社の追随を許さない複合機やプリンターの省エネブランドとして市場で認知されている。

 オンデマンド定着技術とは、用紙上のトナーを固着させる定着器(定着フィルム)について、紙と接触する部分だけを加熱する技術だ。

 一般的なローラー方式では、定着フィルム全体を加熱するため、ウォーミングアップに時間がかかり電力も必要だが、部分加熱であるキヤノンの独自方式はスリープ状態からの立ち上がりが速く、消費電力も抑えることが可能となる。

 この他、開発段階から省エネ視点で設計するなど、徹底した消費電力のカットに取り組む。こうした企業努力は数値としても実を結んでいる。例えば、省エネ指標の1つである財団法人省エネルギーセンターの「国際エネルギースタープログラム」で規定されているTEC値(*1)では、どのモデルも基準値を大きく下回るなど、高い省エネ機として認定されている。

 節電を実現しながら、ドキュメント活用の生産性を高めるという意味では、Sateraシリーズは掛け値なしに最適だ。

 

ベストセラーのMF8350Cdn

 その中でも、ヤマダ電機法人営業所が勧めているモデルが、A4カラー複合機「MF8350Cdn」。09年9月の発売以来、常に売れ筋上位にランク。高い省エネ性能と高性能を両立しながら、実売価格で10万円を切る魅力的なコストパフォーマンスが人気の理由である。

 特に、環境性能に対する評価も抜群だ。例えば、スリープモード時約3Wという低消費電力は、稼動待ちの時間が長い複合機では省エネ効果はかなり高い。さらに、省エネ設計を徹底追求した同機は、TEC値0.93kWhを実現。このクラスでは、基準を下回るモデルでも5.0 kWh前後が一般的といわれているだけに、環境性能の高さは折り紙付きといえるだろう。

 それでいながら、基本性能の高さは申し分ない。A4カラー複合機シリーズのフラッグシップ機だけあって、出力速度はカラー/モノクロとも毎分20枚。標準装備の自動両面印刷機能はプリンター時の印刷だけでなく、コピーやFAX受信時にも対応するなど用紙消費の削減効果が期待できる。意外に重宝するのが節電ボタン。ボタンを押すだけで簡単にスリープモードに入れるので使い方によっては便利になるはずだ。

 これだけの性能を幅43cm、奥行きと高さとも50cmを切る凹凸感のないスクエアフォルムに凝縮。設置性の高さは、狭いスペースでも生産性を発揮してくれるので、SOHOや小規模オフィスも安心して導入可能だ。

 「スリープから印刷までの待ちのストレスがなく快適」など、導入ユーザーからの評判も上々。口コミ効果もあって、ロングランヒット中だ。その実力を店頭で確かめてほしい。

(*1)概念的1週間(稼働とスリープ/オフが繰り返される5日間+スリープ/オフ状態の2日間)の消費電力量のこと。これが基準値以下の場合、適合商品として認定される

 

A4複合機カラーレーザー

Satera MF8350Cdn

●印刷速度:カラー20PPM/モノクロ20PPM ●コピー速度:カラー20PPM/モノクロ20PPM ●ウォームアップタイム:約23秒以下 ●ファーストコピー時間:カラー17秒以下/モノクロ16秒以下 ●ADF:最大50枚 ●両面印刷機能:標準 ●ネットワーク機能:有線LAN標準 ●標準給紙容量:300枚(カセット250枚+手差しトレイ50枚) ●消費電力:最大1,200W/通常スタンバイ時約23W/スリープ時約3W ●本体サイズ:W430×D484×H479mm ●質量:31kg(消耗品含む) ●メーカー希望価格:オープン

   詳しくはこちら

 

 

 

 

 

「オフィス機器」最新モデルガイド

1.ビジネスプリンター

  製品紹介|ブラザーキヤノンOKIコニカミノルタ日本HP

2.データプロジェクター

3.ドキュメントスキャナー

 


    goods_icon.gif